• 会社情報

プレスリリース

日本ラドウェア、DDoS軽減ソリューションがIDCフロンティアのクラウド型ネットワークセキュリティーサービスにて採用

2014.09.24

DefenseProにより確実な攻撃検知と柔軟なサービス提供を実現

アプリケーションデリバリーとネットワークセキュリティ分野のリーディングカンパニーである日本ラドウェア株式会社(東京都目黒区、代表取締役社長:河田英典、以下ラドウェア)は、DDoS(分散型サービス拒否)攻撃軽減ソリューションのDefenseProが、クラウドサービスおよびデータセンター事業者である株式会社IDCフロンティア(東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCフロンティア)が提供を開始した「IDCフロンティア ネットワークサービス」にて採用されたことを発表いたしました。

IDCフロンティアでは、従来よりDDoS攻撃対策システムを導入し、バックボーンネットワークへDDoS対策を提供していました。クラウド型ネットワークサービスである「IDCフロンティア ネットワークサービス」の提供に伴い、より大規模かつ巧妙化しているDDoS攻撃への対策機器として、検知精度が高く迅速な不正トラフィック軽減措置が可能なDefenseProをご採用いただきました。また、DefenseProのDDoS防御機能に加えて標準で提供するIPS(侵入防止システム)機能を併用することによって、より幅広いサイバー攻撃の脅威から防御を可能にし、より安全なネットワークサービスの提供を実現しました。

IDCフロンティアのサービスをご利用になるお客様は、DefenseProベースにしたDDoS対策サービスを月額課金にて必要な時に必要な期間ご利用いただくことができます。

株式会社IDCフロンティア 取締役 カスタマーサービス本部長 石田 誠司 様 コメント:
IDCフロンティアは自社でデータセンターやネットワークインフラを保有し、クラウドコンピューティングやデータセンター、広帯域ネットワークや高度運用サービスなど、高品質で多種多様なITインフラニーズにお応えすることで、ITインフラパートナーとしてお客様の事業の成長に寄与してまいりました。この度、「IDCフロンティア ネットワークサービス」を提供するにあたり、DefenseProは単一の製品でDDoS防御および不正侵入防止の2つの機能を有していたこと、また処理能力とコストパフォーマンスが優れていたことが採用の決め手となりました。今後もネットワークサービスのラインアップを拡充し、お客様が必要な時に利用できるITインフラのオンデマンド提供を目指し、サービスの強化に取り組んでまいります。

日本ラドウェア株式会社 代表取締役社長 河田英典 コメント:
DefenseProの優れたDDoS防御能力をご評価いただき、IDCフロンティア様にご導入いただきましたことを喜ばしく思います。複雑かつ巧妙に進化し続けるDDoS攻撃に対して、確実な防御を提供できるよう、今後もDefenseProを強化し、IDCフロンティア様がお客様へ安全なサービスを継続して提供できる様、取り組んでいきます。

■DefensePro
DefenseProは、2012年度において日本国内でトップシェアを誇るDDoS対策製品です。※1
DefenseProは、従来のDDoS対策製品がサポートする静的シグネチャーとしきい値による防御機能に加え、独自アルゴリズムと統計学的分析手法を取り入れた振る舞い検知機能によって、高精度かつ迅速な攻撃検知と軽減処理を行うことができるだけでなく、従来方式では対応が難しかったゼロデイ攻撃などの未知の攻撃にも威力を発揮します。
※1 富士キメラ総研『2013 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧 - 上巻:市場編』<DDos対策ツール>・金額より


【日本ラドウェアについて】
日本ラドウェアは、米国NASDAQ市場において株式を公開するRadware Ltd.の100%子会社です。
ラドウェアは、長年にわたってミッションクリティカルなアプリケーションのアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティを最適化・最大化するための、インテリジェント アプリケーション スイッチを開発・販売し、その高い信頼性と高品質なサービスで、アプリケーションデリバリのリーディングカンパニーとして、世界中で高い評価を獲得しています。主な取り扱い製品は、DefensePro、Alteon、LinkPoof、FastViewなどです。
Webサイト:http://www.radware.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/nihonradware
Twitter:https://twitter.com/NihonRadware

【IDCフロンティアについて】
株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。
Webサイト:http://www.idcf.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/fb.IDCFrontier
Twitter:https://twitter.com/idcfrontier