• 会社情報

プレスリリース

DefensePro、リアルタイムシグニチャによるアプリケーションとネットワーク
トラフィックの保護およびセキュリティに関する3件の米国特許を取得

セキュリティ関連特許の相次ぐ取得で、アプリケーションセキュリティ分野での振る舞い分析に基づくテクノロジーソリューション開発のリーダーとして確固たる地位を築く

2010.05.10

ビジネススマートネットワーキングの統合アプリケーションデリバリソリューションのリーディング・プロバイダであるラドウェア(NASDAQ: RDWR)は、5月3日、3件の米国特許(No.7,617,170「HTTPフラッド防御用異常パターンの生成」、No.7,624,084「HTTPフラッド防御用異常パターンの生成手法」、No.7,607,170「ステートフル攻撃防御」)を取得したことを発表しました。これら3件の特許は、Webサーバーアプリケーション利用時のユーザーの振る舞いを学習し、標準的な「人間」の振る舞いから逸脱したパターンを分析することによって、ボットネットによるWeb悪用やサービス拒否(DoS)攻撃を検知するシステム、方法論、および手法を対象とするものです。攻撃を検知したシステムは正確なリアルタイムシグニチャを作成してボット攻撃パターンの特性を明らかにし、それに従ってボットの活動をブロックします。一方で正規のユーザートラフィックをブロックすることは一切ありません。

オンライン攻撃が頻繁に発生し、攻撃手法が高度化して被害が深刻化するのに伴い、アプリケーションセキュリティソリューションには、ネットワークの停止やアプリケーションの不正利用につながる恐れのある脅威を正確に特定して軽減することが求められています。このため、ラドウェアでは、独自のセキュリティ製品を進化させて、重要なアプリケーションリソースを悪用するゼロミニッツ攻撃や非脆弱性攻撃を自動リアルタイムシグニチャで防御するための研究開発に投資してきました。

このたび3件の米国特許を取得した技術を利用し、ラドウェアは、数々の受賞歴を誇るDefensePro(R)製品ラインを拡張してきました。DefenseProは、新たな脅威によるネットワーク帯域幅、アプリケーションリソース、およびアプリケーションの脆弱性への攻撃を阻止するラドウェアのデータセンター向けAPSolute(R)攻撃防御ソリューションの一角として、複数の振る舞い分析エンジンを使用して、正確なリアルタイムシグニチャを作成し、静的シグニチャでは軽減できないネットワーク攻撃を検知して、正規のユーザートラフィックを損なうことなく攻撃をブロックして防御を担います。新たに特許を取得したこの技術を活用して、ラドウェアの防御ソリューションは、両方向のトラフィックから複数のトラフィックパラメーターを使用して攻撃/異変に対する高度な検知を行い、HTTPトラフィックパラメーターを分析して攻撃を防止し、攻撃パターンパラメーターを使用して不正なトラフィックを除外することで攻撃を緩和します。

ラドウェアのセキュリティ製品担当副社長Avi Chesla(アヴィ・チェスラ)は次のように述べています。「ラドウェアが新たに取得した3件の特許は、今日のエンタープライズネットワークセキュリティ要件、つまりネットワークとアプリケーションアクセスを中断することなく、潜在的な脅威を排除する先進的なアプリケーションセキュリティ管理システムへの要求に対応したものです。ラドウェアがデータセンターに高度なアプリケーションおよびネットワークセキュリティを提供できる唯一の企業たり得るのはこうした知的財産の賜物なのです」

特許番号7,617,170および7,624,084は、ボットによるDoS/DDoS HTTPページフラッド攻撃の検知・緩和に必要なシステムと方法論を扱っています。この防御システムでは、さまざまな適応型手法を使用して、保護されたサーバーに対する標準的な振る舞いを学習し、ファジーロジック推論システムと統計的しきい値に基づいて異常検知エンジンの感度を調整します。また、攻撃の一部として使用されるソースIPとHTTP要求URLに基づいた正確な攻撃緩和が可能になります。

特許番号7,607,170は、コンピュータネットワークでの攻撃検知手法を扱っています。これには、ネットワーク上の接続を介して伝送される通信トラフィックの監視(各接続のアプリケーション状態を検知するステートフルアプリケーションプロトコルを利用)、および攻撃の特定に必要なアプリケーション状態の分布の分析が含まれます。

ラドウェアの高度なセキュリティ製品とサービスについて詳しくは以下のサイトをご覧ください。http://www.radware.com/Products/ApplicationNetworkSecurity/default.aspx


【日本ラドウェアについて】
http://www.radware.co.jp/
日本ラドウェアは、米国NASDAQ市場において株式を公開するRadware Ltd.の100%子会社です。ラドウェアは、長年にわたってミッションクリティカルなアプリケーションのアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティを最適化・最大化するための、インテリジェント・アプリケーション・スイッチを開発・販売。その高い信頼性と高品質なサービスで、アプリケーションデリバリのリーディングカンパニーとして、世界中で高い評価を獲得しています。

本件に関するお問合せ
日本ラドウェア株式会社
マーケティング本部
電話:03-5437-2371 
FAX:03-5437-8288
e-mail: marketing@radware.co.jp