• 会社情報

プレスリリース

ラドウェア、Nortel社のレイヤー4-7アプリケーションデリバリ事業の買収を完了

2009.03.31

ビジネススマートネットワーキングの統合アプリケーションデリバリソリューションのリーディング・プロバイダであるラドウェア(NASDAQ: RDWR)は、本日、Nortel社(TSX: NT、OTC: NRTLQ)のレイヤー4-7アプリケーションデリバリ事業に関連する資産の買収を1,800万米国ドルで完了したことを発表しました。買収に含まれるのは、Nortel社のアプリケーションデリバリ製品、関連する一部の知的所有権、有形資産、在庫、サービス契約および本事業に関連する一部の従業員です。

ラドウェアは、『Alteon』の既存のお客様すべてに5年間の製品サポートプランを提供する予定です。これにより、本製品ラインへのコミットメントを強化し、お客様のAlteonテクノロジへの投資を保護します。また、Radware Alteonブランドとしての販売および開発への投資を継続する――ラドウェアとAlteonの双方のテクノロジと経験の強みを活用する――ことにより、より高い信頼性と性能を備え、かつ多機能な次世代ソリューションを今後もお客様に提供してまいります。

Controlware GmbH社のCOOであるBernd Schwefing氏は次のように述べています。「買収が完了し、ラドウェアが今後もAlteon製品ラインへの投資を計画していることは喜ばしい限りです。この分野の専門技術に加えて開発へのコミットメントがあり、さらにサポートも保証されたことで、当社のお客様のビジネスとインフラストラクチャに今後も良質のサービスを提供できるという確信が持てました。」

ラドウェアのCEOであるRoy Zisapelは次のように確約しています。「Nortel社の『Alteon』事業をラドウェアの製品ポートフォリオに加えたのは、弊社の製品とサービスを強化するための戦略的な判断です。これにより、ラドウェアとAlteonの双方のテクノロジの強みを活用し、より高い信頼性と性能を備え、かつ多機能な次世代ソリューションをお客様に提供してまいります。お客様と協力し、ADC市場で最も先進的な技術を備えたソリューションを提供することを楽しみにしております。」

Packet Fusion社の社長兼CEOであるMatthew Pingatore氏は次のように述べています。「ラドウェアによるAlteon製品ラインの買収は当社にとっても追い風となります。お客様に対して今後も経験豊富なアプリケーションデリバリプロバイダとともに事業の継続を保証することができるだけでなく、パートナーである当社にも新たな付加価値のあるビジネスチャンスが生まれるからです。」

Maxima社の製品マネージャであるStuart Brown氏は次のように述べています。「ラドウェアによるアプリケーションスイッチおよびアクセラレーション製品の買収はよい知らせです。弊社は、これまで英国各地でAlteon製品の実装とサポートを行い、成果を上げてきました。ラドウェアが製品ラインの開発と、経験豊かな優れたテクニカルサポートの提供を約束してくれたため、当社のお客様に今後も引き続き良質のサービスを提供できることを確信しました。」

買収の詳細については、www.radwarealteon.comをご覧ください。



本件に関するお問合せ
日本ラドウェア株式会社
マーケティング本部
電話:03-5437-2371
FAX:03-5437-8288
e‐mail: marketing@radware.co.jp