• 会社情報

プレスリリース

ラドウェア、2008 SC Magazine Awards Europeの最終候補に
DefensePro、ベスト・オブ・ネットワークセキュリティ部門で最終候補7製品に選ばれる

2008.02.20

ビジネススマートネットワーキングの統合アプリケーションデリバリソリューションのリーディング・プロバイダであるラドウェア(NASDAQ:RDWR)は先日2月12日、同社の侵入防御システムおよびサービス拒否(DoS)攻撃防御ソリューションであるDefenseProが、SC Magazine Awards 2008のベスト・オブ・ネットワークセキュリティ部門でヨーロッパの最終候補に指名されたことを発表しました。

「当社のDefensePro製品群は、顧客に対してインラインの侵入防御、アノマリ検知、DoS防御機能を包括的に提供し、ネットワークおよびアプリケーションレベルの攻撃を積極的に防御する一方、攻撃を受けている間も正当なアプリケーショントラフィックの高いパフォーマンスを確保してきました」とラドウェアのセキュリティ製品担当副社長、Avi Chesla(アヴィ・チェスラ)は述べています。さらに「今回SC Magazine Europeにおいて、ラドウェアのDefenseProがネットワーク・セキュリティ分野のリーディングソリューションとして評価されたことを嬉しく思います」と続けています。

SC Magazine Awards Europeは、ITセキュリティ企業の優れた業績と革新性を評価することを目的としたものです。13年目となる2008年度のアワードは、4月22日にロンドンのハーリンガムクラブで開催される表彰式でクライマックスを迎えます。

ラドウェアのDefenseProは、企業の中枢および周縁部、データセンター、さらには通信事業者のバックボーン向けに設計された、インラインの侵入防御、DoS攻撃防御、およびトラフィック・シェーピングのソリューションです。シグネチャベースの保護機能、プロトコル異常の防御機能、アクセス制御、帯域管理といった複数の防御レイヤを統合するほか、最新のネットワークおよびアプリケーション振る舞い検知機能など、広範な防御技術を提供します。このように、DefenseProは、既知の攻撃を遮断するだけでなく、振る舞い検知型の分析機能を用いることで、人の手を介さずに、DoS/DDoSフラッド攻撃、ワームの増殖、サービスリソースの不正使用、サーバのクラッキングなど、様々なゼロデイネットワークおよびサーバベースの脅威を緩和します。


ラドウェアについて
統合アプリケーションデリバリソリューションのグローバルリーダーであるラドウェア(NASDAQ:RDWR)は、世界中の5,000を超える企業および通信事業者のビジネスクリティカルなアプリケーションの完全な可用性、最高の性能、および完全なセキュリティを確かなものにしています。インテリジェント・フロントエンド、アクセス、およびセキュリティ製品の受賞歴のある包括的スイートであるAPSolute を使用すれば、ネットワークを「ビジネススマート」化することによって、あらゆる業種の企業で、ビジネスの生産性の促進、収益性の向上、IT運用/インフラストラクチャ費用の削減を実現できます。詳細については、www.radware.comを参照してください。


SC Awards Europeについて
SC Awards Europeは、情報セキュリティ業界で最も栄誉ある賞として広く知られ、また真の業績ベンチマークとして注目を集めています。長年優れた業績の普及に取り組んできた本アワードは、今年で13年目を迎えます。「今回最終候補に選ばれたすべての企業および個人の皆様方にお祝いの言葉を申し上げます。4月の授賞式に皆様をお招きできることを楽しみにしています」とSC Magazine UKの編集長、Paul Fisher(ポール・フィッシャー)氏は述べています。2008年度のアワード授賞式は、4月22日にロンドンのハーリンガムクラブで開催されます。詳細については、www.scmagazine.com/uk/awardsを参照してください。


このプレスリリースにはリスクおよび不確実性を伴うことがある見通し情報が含まれています。見通し情報と大幅に異なる結果を実際に生じさせる可能性がある要因には、アプリケーション・スイッチングまたはネットワーク・セキュリティ産業のビジネス概況、アプリケーション・スイッチングまたはネットワーク・セキュリティ製品の需要の変化、注文のタイミング、量、キャンセル、およびその他のリスク等がありますが、これらに限定されるものではありません。これらのリスクについては、ラドウェアが米国証券取引委員会 (SEC) にその時々に提出するForm 20-F などの報告書で詳述しています。

本件に関するお問合せ
日本ラドウェア(株)
マーケティング本部 森
電話:03-5437-2371 
FAX:03-5437-8288
e-mail: marketing@radware.co.jp