• 会社情報

プレスリリース

ラドウェアが新製品AppXMLを発表

WebサービスやSOAを展開時の諸問題を解決

新製品のアプリケーションデリバリソリューションは、数々の賞に輝いたラドウェアのAPSoluteを拡張し、Webサービスにセキュリティとパフォーマンスの高速化を提供

2007.11.08

ビジネススマートネットワーキングの統合アプリケーションデリバリソリューションのリーディング・プロバイダであるラドウェア(NASDAQ:RDWR)は先日11月5日、新しいソリューションのAppXMLを発表しました。このソリューションは、顧客がWebサービスやSOA展開時の問題を解決できるように特別に設計されています。数々の受賞歴のあるラドウェアAPSoluteソリューションを拡張したAppXMLは、基本インフラストラクチャを企業に提供することによって、ミッションクリティカルなアプリケーションでセキュアかつ高パフォーマンスなXMLおよびWebサービスの通信を実現する、セキュリティとパフォーマンスを重視したプラットフォームです。

SOAおよびXMLベースのWebサービスにより、企業は標準仕様の規格を使用してビジネスプロセスとITシステムをダイナミックに統合できますが、セキュリティ・リスクの増大やパフォーマンスの低下が生じる可能性があります。AppXMLを使用すれば、アプリケーションの能力を高める以下の主要な機能を提供しながら、企業とビジネスパートナーおよびその他のインタラクティブ・ユーザとの間でセキュアなWebサービスを実現することができます。

パフォーマンス高速化の強化
・同期Webサービスを非同期(キューベースの)プロセスに変換しバッチ処理を向上
・サーバからXML処理をオフロードして、WebサービスのSSL転送を加速
・1秒ごとの呼び出しを制御することにより、帯域幅管理のSLAを管理
・タスクをアプリケーション・サーバから専用ハードウェアにオフロード

セキュリティの強化
・XML構造の検証、悪意のあるコンテンツのフィルタ処理、クローキング、およびWSDL仮想化により、Webサービスおよびネットワークを外部および内部の脅威から保護
・DoS(サービス拒否)攻撃に対するWebサービスのセキュリティを高めるとともに、拡張性を提供し、増加する容量要件に対応
・スキーマ検証、SSL復号化、メッセージ暗号化、および署名により、Webサービス・メッセージの保全性およびプライバシーを確保

展開の合理化 – 管理性の向上およびレポート機能
・XMLトラフィックと非XMLトラフィックのプロトコル混合、相互運用性、XML処理および変換を使用したWebサービスとの統合の期間短縮を実現
・強力なWSDLポリシー管理、プロキシベースのアプローチ、および相互運用性と冗長性のサポートにより、アプリケーション・サービスの中断を最小限に抑えながら、実装を高速化

ラドウェアのCTOのAmir Pelesは、「金融サービス業、eコマース企業、および政府機関は、AppXMLをITインフラストラクチャに追加することによって、ビジネスのアジリティとITのフレキシビリティの向上によるメリットを享受できます。セキュリティ・リスクに対してより迅速に対応したり、パートナーとより簡単に連携したり、製品化にかかる期間を短縮したり、セキュアなeビジネスプロセスの統合からメリットを享受したりすることができます」と説明しています。

AppXMLは、数々の賞を受賞したラドウェアAPSoluteアプリケーションデリバリプラットフォームとForum Systemsの業界をリードするXML Sentryソフトウェアを組み合わせることによって開発された装置です。ラドウェアとForum Systemsは、提携の発表から1年未満で、企業がWebベースのアクティビティを最適化して管理するために使用できる包括的なソリューションを共同開発しました。

「ラドウェアは、負荷分散機能とWebサービス機能を統合したプラットフォームを提供している唯一のプロバイダです。このプラットフォームによって、SOA展開の実装および保守のコストが削減されます」とForum SystemsのCTOであるMamoon Yunus氏は説明しています。「これは、SOA実装のセキュリティ強化およびパフォーマンス向上のための論理的かつ戦略的アプローチであり、低所有コストで高いROI(投資利益率)を実現します」と同氏は締めくくりました。

企業は、パフォーマンスを最適化して高水準のセキュリティを提供するラドウェアのアプリケーションデリバリソリューションと組み合わせることにより、AppXMLを活用することができます。AppXMLを、業界をリードするアプリケーションデリバリコントローラであるラドウェアのAppDirectorおよびAppXcelと併用すれば、包括的なWebサービスのセキュリティ、高速化、および最適化が提供されるため、ミッションクリティカルなWeb対応サービスの高速かつ信頼性の高いセキュアデリバリを実現し、オンラインビジネス・アクティビティのセキュリティと継続性を保証することができます。


ラドウェアについて
統合アプリケーションデリバリソリューションのグローバルリーダーであるラドウェア(NASDAQ:RDWR)は、世界中の5,000を超える企業および通信事業者のビジネスクリティカルなアプリケーションの完全な可用性、最高の性能、および完全なセキュリティを確かなものにしています。インテリジェント・フロントエンド、アクセス、およびセキュリティ製品の受賞歴のある包括的スイートであるAPSolute を使用すれば、ネットワークを「ビジネススマート」化することによって、あらゆる業種の企業で、ビジネスの生産性の促進、収益性の向上、IT運用/インフラストラクチャ費用の削減を実現できます。詳細については、www.radware.comを参照してください。



このプレスリリースにはリスクおよび不確実性を伴うことがある見通し情報が含まれています。見通し情報と大幅に異なる結果を実際に生じさせる可能性がある要因には、アプリケーション・スイッチングまたはネットワーク・セキュリティ産業のビジネス概況、アプリケーション・スイッチングまたはネットワーク・セキュリティ製品の需要の変化、注文のタイミング、量、キャンセル、およびその他のリスク等がありますが、これらに限定されるものではありません。これらのリスクについては、ラドウェアが米国証券取引委員会 (SEC) にその時々に提出するForm 20-F などの報告書で詳述しています。



本件に関するお問合せ
日本ラドウェア(株)
マーケティング本部 森
電話:03-5437-2371 
FAX:03-5437-8288
e-mail: marketing@radware.co.jp