• 会社情報

プレスリリース

シーナゲーム (SINA GAME)は、オンラインゲームサービスのためにラドウェアのDoS防御ソリューションを選択しました。

中国のオンラインゲームのリーディングカンパニーが、広スループット環境下における最適化されたパフォーマンスとセキュリティを実現するために、ラドウェアのDoS防御ソリューションを選択しました。


ニュージャージー州 モーウォー発

2005.01.05

インテリジェント・アプリケーション・スイッチ業界のリーディング・プロバイダであるラドウェアは、ゲーミングプラットホームのSINA社(NASDAQ:SINA)が、顧客へ継続的に高速でセキュアなオンラインゲームサービスを提供するためのリアルタイムなDoS防御ソリューションを実現するために、ラドウェアのDefenseProを採用したことを発表いたしました。

世界中に1億1550万の登録者数をもつSINA社は、中国と世界中の中国社会の中で最も知られたインターネットのブランドになりました。

12のオンラインデータセンターを使用し、10万人を超える同時接続ユーザにオンラインゲームサービスを提供するSINA社は、広スループット環境下でネットワークを最適化し、セキュリティを確保するためのソリューションを探していました。

 SINAゲームのチーフエンジニアであるカート・キム(Curt Kim)氏は次のように述べています。「いくつものアプリケーションセキュリティソリューションの検証、レビューを行った結果、ラドウェアのDefenseProが高速でリアルタイムなDoS防御を確証するのに最強であることが証明されました。」 「私たちはまた、アプリケーション、ネットワーク、そして我々のユーザを保護する、迅速で絶え間ないセキュリティフィルターアップデートを提供するラドウェアのセキュリティ・アップデート・サービスに感銘を受けました。」

アタックの監視と隔離機能を持つDefenseProは、レイヤー2-7においてSINA社のオンラインゲームサーバを絶えずモニターし、アタックの状況を目に見えるようにします。ダイナミックな帯域制御により、DefenseProは攻撃を積極的に隔離しユーザやアプリケーションへの拡散することを防ぐとともに、アタックを受けていないユーザやミッションクリティカルアプリケーションに対する継続的なサービス提供を可能にします。

中国でのネットワークとコミュニケーション製品の最速成長企業の一つで、ラドウェアのビジネスパートナーであるタイマーウェル(Timerwell)社が提供する導入支援により、SINAゲームはサービス障害とダウンタイムからネットワークを保護するために、DoS攻撃を特定し防御することができました。

Timerwell社の会長であるレイモンド・リュー(Remond Lu)は次のように明言しています。「マルチギガビットのスループットと、高度なサンプリング アルゴリズムにより、ラドウェアのDefenseProのDoS防御はSINA社のネットワークオペレーションに害を与える前に異常なサービス要求を検知し、DoS攻撃を防御します。DefenseProはSINA社の要求とって最適なソリューションでした。」

 ラドウェア中国オフィスのマネージングディレクターであるテレンス・ユィン(Terence Ying)は次のように述べています。「ラドウェアのDefenseProは、マルチギガビットスピードの環境下でワーム、ウイルス、そしてDoS攻撃を防御します。」「私たちのアプリケーションセキュリティソリューションにより、SINAゲームは最適化されたパフォーマンスを維持しながら顧客を保護します。」

■ラドウェアについて
ラドウェア(Nasdaq:RDWR)は、創業以来、高い信頼性、性能、可用性を提供するインテリジェント・アプリケーション・スイッチ(ロードバランサ)の専業ベンダーとして、インターネット・トラフィック管理の分野で最高の製品とサービスを提供してきました。ラドウェアは、オペレーションとスケーリングコストを劇的に削減しながらミッションクリティカルなビジネス・プロセスの動作を保証します。
ラドウェアの択一したアプリケーションセキュリティとアプリケーションインフラ、そしてエンド・トゥ・エンド接続ソリューションは、世界で2,500を超える企業とキャリアに展開されています。
ラドウェアはWeb,アプリケーションサーバ、ファイヤーウォール、VPN、ISPリンク、アンチウイルスゲートウェイ、そしてキャッシュを含むネットワークにおけるそれぞれのクリティカルポイントでのアプリケーション・ニーズを充たす分野で、最も幅広い製品ラインを提供します。
いかにラドウェアのインテリジェントアプリケーションスイッチソリューションがミッションクリティカルなアプリケーションでセキュリティ、パフォーマンス、そしてアベイラビリティを実現するかについてはこちらをご参照ください。
http://www.radware.com


このプレスリリースには、リスクを負いかねない前向きな記述が含まれています。実際の業績結果が記述と相違する要因が幾つか考えられます。報告結果に対する米国会計法の導入、インターネットトラッフィック管理業界のビジネス状況、インターネットトラッフィック管理製品に対する需要の変化、オーダーキャンセルの時期と量、その他安全保障為替委員会により記述された様々なリスクを含んでいます。

本件についてのお問い合わせ
日本ラドウェア株式会社
Tel: 03-5774-4881