• 会社情報

プレスリリース

ラドウェアのアプリケーションデリバリー・ソリューションをオラクルが認定

グリッドコンピューティングの厳しい要求を満たすことが証明された
ラドウェアソリューションにより ミッションクリティカルな
ビジネスアプリケーションの配信がより確かなものに

2006年5月10日

2006.05.10

AoIP (Application Over IP) をエンド・トゥ・エンドにおいて、最適化されたアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティで実現する、アプリケーションデリバリー製品のリーディングプロバイダであるラドウェア(NASDAQ:RDWR)は、2006年5月8日、ラドウェアのAPSolute Application Front End (AFE) ソリューションとOracleR Application Server 10gとのインターオペラビリティに関する発表を行いました。

ラドウェアのAFEソリューションは、アプリケーションスイッチ 『AppDirector』 とアプリケーションアクセラレータ 『AppXcel』 の2製品により構成され、Oracle Application Server 10g上で実行されるような重要なビジネスアプリケーションの可用性、パフォーマンス、帯域消費、セキュリティを最適化します。

Oracle Application Server 10gは、Oracle Fusion Middlewareのコンポーネントとして、アプリケーションの展開、開発、統合、そして管理を容易にします。エンタープライズユーザは、それらのサーバをラドウェアのAFEソリューションと組み合わせて使用することで、サーバのダウンタイムを排除し24時間365日のアプリケーションの可用性を手に入れるだけでなく、セキュリティの強化、アプリケーションとSSL処理の高速化も行うことできます。

『エンタープライズユーザには、高速なアプリケーションデリバリーによりユーザに素早いレスポンスを提供したいというニーズがある一方、サーバのダウンタイムやパフォーマンスのボトルネックも解決したいというニーズもあります。このような一見相反するパフォーマンスと安定性を同時に向上させるといったニーズを満たすために、お客様は、例えばオラクルとラドウェアといった、最良の製品の組み合わせを求めます。オラクルの厳しい基準を満たすことで、ユーザがラドウェアのAFEソリューションを導入することで、可用性とパフォーマンス向上によりアプリケーションデリバリーが最適化され、ビジネス機会の増大に繋がるという妥当性が証明されました』 とラドウェアのCTO(最高技術責任者) Amir Peles (アミール・ペレス) は語っています。

『Oracle Application Server 10gはグリッドコンピューティングのパワーを利用し、拡張性と費用対効果の高いサーバの展開を通じて、ユーザに信頼性の高いパワフルなコンピューティング環境を提供します。厳しい検証の後、我々はOracle Application Server 10gの使用においてラドウェアAFEソリューションを認定しました。共通の顧客は、これらの相互補完的な製品の恩恵を受けることができます』 とオラクルの製品開発 (Oracle Fusion Middleware) シニアディレクターのPavana Jain (パバナ・ジェイン) 氏は述べています。

検証についてのドキュメントと構成については、次のOracle Technology Networkから参照可能です。
http://www.oracle.com/technology/products/ias/hi_av/Tested_LBR_FW_SSLAccel.html

文中記載の社名、商品名は商標または登録商標です。


ラドウェアについて
ラドウェア(Nasdaq:RDWR)は、AoIP(Application Over IP)をエンド・トゥ・エンドにおいて、比類なきアベイラビリティ、パフォーマンス、セキュリティで実現するアプリケーションデリバリー製品を開発し、世界中140カ国以上でその製品の販売を続けています。これらラドウェアのアプリケーションデリバリー製品は、ミッションクリティカルアプリケーションの【1】アベイラビリティ、 【2】パフォーマンス、 【3】セキュリティを、エンタープライズユーザの本社から支店まで、また、キャリアのデータセンターからユーザまで、まさにエンド・トゥ・エンドで、最大化そして最適化いたします。ラドウェアの卓越した ソリューションは、世界中の大手企業とキャリアに展開されています。数々の賞を獲得したラドウェアのソリューションは、金融、テレコム、大学、官公庁を含むすべての顧客のニーズを満たし、世界中に数多くの導入事例を持っています。


Oracle PartnerNetwork
Oracle PartnerNetwork is a global business network of 16,000 companies who deliver innovative software solutions based on Oracle software. Through access to Oracle's premier products, education, technical services, marketing and sales support, the Oracle PartnerNetwork program provides partners with the resources they need to be successful in today's global economy. Oracle partners are able to offer customers leading-edge solutions backed by Oracle's position as the world's largest enterprise software company. Partners who are able to demonstrate superior product knowledge, technical expertise and a commitment to doing business with Oracle can qualify for the Oracle Certified Partner levels.

このプレスリリースには、リスクを負いかねない前向きな記述が含まれています。実際の業績結果が記述と相違する要因が幾つか考えられます。報告結果に対する米国会計法の導入、インターネットトラッフィック管理業界のビジネス状況、インターネットトラッフィック管理製品に対する需要の変化、オーダーキャンセルの時期と量、その他安全保障為替委員会により記述された様々なリスクを含んでいます。


<本リリースに関するお問い合わせ>

日本ラドウェア株式会社
シニアマーケティングマネージャ 荒波 修
電話:03-5437-2371/ E-mail:osamua@radware.co.jp